キムチがアトピーに効果的!?【韓国とアトピーの関係】

先日、食材探しの旅で韓国に行ってきました。

私は、アトピーが完治した今でも、日頃からアトピーに良い食材や環境を探し回っているのですが、韓国に来て最初に思ったのが、男性も女性も肌がとてもきれいということです。

数年前、私は重度のアトピーだったこともあり、アトピーの人を探す癖があるのですが、韓国でもいつもどおり、アトピーの人を無意識に探していたのですが、全然見当たりませんでした。

「なんでかなー」と不思議に思いながらもお腹がすいてきたので、ふらーっと近くのお店に入ったのですが、一瞬でその理由がわかりました。

というのも、韓国の食べ物は、野菜中心で、とにかく辛いということです。

それがアトピーと何の関係があるの?

と思っている方もいると思いますが、後で詳しく書きます。

「唐辛子いれすぎやろ!!」と叫びたくなるほど、めちゃくちゃ辛い。。

さらに、頼んでもないのに、キムチが次々と出てくる。

もしかすると、韓国の人は、アトピー改善に必要不可欠な腸内洗浄を無意識のうちに行っているのかもしれません。

そして、韓国でふと思いました。

韓国はアトピー改善に最適な環境かもしれない…

キムチで腸内洗浄ができる

韓国では、どんなお店に入っても、キムチが食べ放題です。

キムチは野菜を中心に作られていて、食物繊維が豊富に含まれています。

そして、食物繊維は、腸内にこびりついた宿便を剥ぎ取ってくれるため、腸を綺麗にし便秘の改善にも良いです。

材料の野菜に含まれるビタミンに加え、キムチは発酵の過程でビタミンB1、B2など多くのビタミンが生成されます。

また、唐辛子にもビタミンA・Cが多く含まれているので、キムチはとても肌に良い食べ物なんですね。

そして、何より、キムチは発酵食品なので、栄養価が高いんです。

酵素は健康の秘訣

酵素の効果としては、

  • ダイエットできる
  • 便秘解消
  • 美肌
  • 自律神経の安定
  • 体内に取り入れた栄養をすべて吸収する
  • 腸の免疫力を高める

など様々な効果があります。

アトピーの人にも、とても良い効果がある酵素なんですが、弱点もあるのです。

それは熱に弱いということです。加熱する事によって死んでしまうのです。

キムチが優れている点は、生(酵素が死んでいない状態)であり、多くの材料が微生物(主に乳酸菌)を生み出し、その微生物(善玉菌)が酵素を作り出しています。

健康と若さの秘訣は酵素の量です。

中でも、キムチに多く含まれている乳酸菌が腸内環境を整え、体内のコレステロール値を下げてくれるため、肥満・成人病の予防に効果があるんですね。

キムチには、唐辛子のカプサイシンやしょうがのジンゲロールにより、新陳代謝を活発にし、身体を温める効果があり、酵素・乳酸菌・ビタミン・ミネラル・アミノ酸などにより、免疫力を高めるなどの健康効果が期待できます。

キムチで熟睡できる

韓国に行って、気付いたのが、日本にいるときより熟睡できるということです。

何でかな~と思って、調べてみたのですがその理由は唐辛子にありました。

キムチに入っている唐辛子の中に含まれているカプサイシンという辛み成分があるのですが、急激に体温を上げる作用があるそうです。

さらに、カプサイシンは、アドレナリンの分泌を促進する効果があり、それが発汗作用を促すため、デトックス効果期待できるのです。

そのカプサイシンの効果により、体温が急激にあがりますが、体温が上がると脳は身体に体温をさげるように指示しますから体温が下がります。

人は体温が下がると眠くなります。

私の場合は、大量のキムチを食べて、急激に上がった体温が一気に下がったため、熟睡できたんですね。

アトピー性皮膚炎の改善には、睡眠の質も非常に大切になってきますので、キムチは睡眠の質も上げてくれるということで、一石三鳥ぐらいありますね(笑)

アトピーと睡眠についても、近いうちに詳しく書きます。

とにかく、今回、韓国に来てみて、韓国人の美肌の謎がとけました。

ぜひ、皆さんもキムチを食べることを習慣にしてみてください。

スーパーとかで売っているキムチではなく、できるだけ無添加のキムチを食べてくださいね。

おすすめのキムチを載せておきます!

created by Rinker
¥2,160 (2020/09/21 01:20:35時点 楽天市場調べ-詳細)

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「アトラボ」の運営者|アトピー専門のライフコーチ|早稲田大学出身|重度のアトピーを独自のメソッドを開発し1年で完治|出版した電子書籍はアマゾンランキング6冠|Podcast番組もカテゴリー別総合ランキング1位|今までのカウンセリング人数は4500人以上|