アトピー改善に必須の栄養素は「酸素」と「水」!?

アトピーを改善し、きれいな肌になるために必要なプロセスは何だと思いますか?保湿することでしょうか?サプリを飲むことでしょうか?それも少しはありますが、もっと大切なプロセスがあります。それは、身体を浄化させるプロセスです。

この記事では、身体の浄化についてお話しします。

ちなみに私は19歳のときに突然、重度のアトピーになりました。1年間、様々な治療法を試して無事完治することができましたので、その中で効果があった方法をご紹介します。

最も重要なのは栄養素と水

身体が健康になるために必要な栄養素は何だと思いますか?

実は「酸素」なんです。そして、2番目に大切なのは「水」です。

人間は体内の水が20%なくなれば死んでしまいます。酸素がなければ数分しか生きられません。

酸素は生命活動の基本であり、ガン以外の細胞は酸素をエネルギーにしています。

酸素を体内に取り込むのに作用するのが深呼吸です。

体内で最も多い液体はリンパ液ですが、深呼吸はリンパ液を動かす作用もあります。

リンパ液は身体の全細胞を囲んでおり、血液によって運ばれる栄養素はリンパ液に転送され、各細胞はそこから栄養素を吸収します。

細胞が生み出した老廃物もまたリンパ液に戻されます。リンパ液がよどむと細胞に栄養素が届かなくなり、老廃物に侵されてしまいます。

血液と違って、リンパ液を動かすポンプはなく、身体を動かすことしかリンパ液を動かす方法はありません。

よって、深呼吸が最も効果的にリンパ液を動かすとされています。

重度のアトピー性皮膚炎の場合、脱ステロイドを行った場合、リンパ液(浸出液)が一気に出ます。

私の場合、かなり重度だったため、黄色のリンパ液が出ていました。

そのリンパ液ですが、一見アトピーが悪化したのではないかと思われるかもしれません。

しかし、抑制されていたアトピーが表面に現れたのであって、それを治そうとリンパ液が出ているにすぎないのです。

なので、リンパ液を止めるのでなく、リンパ液を動かすことにフォーカスしてください。

今すぐできる深呼吸の方法

  1. 7秒間で息を全て吐きます。
  2. 7秒間で空気を吸い込みます。
  3. 7秒間息を止めます。

これを一日、3回10分程度行うのがいいです。

水分含有量が多いものを食べる

酸素に次いで大切な栄養素は「水」です。

水を取り入れるもっとも効果的な方法は生きた食べ物を食べることです。

生の果物と野菜以外のすべての食べ物は含水率が低く、全体の食生活に占める割合も控えるべきです。

身体の70%は水分なので、食べ物の70%くらいは含水率の多い、生の果物、野菜、フレッシュジュース、水にすべきです。

おすすめは冷たいレモン水です。

冷たいレモン水は腸内の蠕動(ぜんどう)運動を促進し、腸内を洗浄してくれるため、肌がきれいになります。

コーヒーや紅茶などは利尿剤であり、体内の水分を減らしてしまいます。

乳製品は体内に粘液を作り出すため、浄化のプロセスを妨げてしまいます。

なるべく、身体の負担にならないような食生活を心掛けてください。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「アトラボ」の運営者|アトピー専門のライフコーチ|早稲田大学出身|重度のアトピーを独自のメソッドを開発し1年で完治|出版した電子書籍はアマゾンランキング6冠|Podcast番組もカテゴリー別総合ランキング1位|今までのカウンセリング人数は4500人以上|