大人になってからアトピーが発症したのはなぜ?

私は35歳を過ぎた頃から首を絞めつけるシャツやウールのセーターを着ると身体がかゆくなり、湿疹ができるようになりました。子どものころに湿疹はなかったのですが、急にアトピーになったのでしょうか?

こういった疑問にお答えします。

アトピーは急になることはない

これは、お医者さんにも聞いたことなので、確かな情報だと思いますが、アトピー性皮膚炎は遺伝的な背景がある病気で、急になることはないそうです。

大人になってから、突然アトピーがでたように思っても、よくよく聞いてみると、昔から手荒れがしやすかったり、乾燥肌だったりと、アトピーの素質をもともと持っている人がほとんどなのです。

私の場合も、大学生に時に、急にアトピーになったのですが、高校の時から、ストレスか何かが原因で頭や身体をかきむしっていた記憶があります。

ただ、アトピーの素質がない人でも、年を重ねるにつれて角質層のセラミドが少なくなり、乾燥しがちになります。

そして、皮膚は乾燥しただけでも刺激に敏感になり、かゆくなります。

あなたの場合はアトピーではなく、毎日体をタオルでゴシゴシ洗っていたり、油分がごっそり落ちるボディーソープを使っているからかもしれません。

もしそうだとすると、

  • タオルを使うのはやめて手で洗う
  • セラミドを補充してくれるボディーソープを使う
  • お風呂上りに保湿クリームを塗る

などの対策をしてください。それだけで、かゆみは収まるはずです。

私の場合、お風呂で体を洗うときはボディソープは使わずに、手で洗っていました。

まとめ

質問の回答としては、急にアトピーになったわけではないはずです。

幼いことから何かしらの兆候があったはずです。

それが今となって、社会か人間関係か家族か仕事か何かの原因で一時的にひどくなっているのです。

しかし、それはあなたを苦しめようとしてアトピーになっているのではありません。

あなたに何かを気づかせるために、そして人生をより豊かに楽しく生きるために、神様が与えてくれたプレゼントだと思ってください。

アトピーを治していく過程で、色々なことを経験すると思います。つらいこともたくさんあると思います。

でも、それはアトピーの人にしかできない貴重な経験なんです。

私は、重度のアトピーでしたので、健康、仕事、人間関係、家族、お金,ライフスタイルなど人生のすべての分野と向き合わざるを得ない状況でした。

そして、真正面から向き合った結果、今は、心身ともに健康で何不自由ない生活
ができており、とても幸せです。

あなたにもそれができます。

解決できない課題はありません。解決できるから、神様はあなたに課題を出したのです。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「アトラボ」の運営者|アトピー専門のライフコーチ|早稲田大学出身|重度のアトピーを独自のメソッドを開発し1年で完治|出版した電子書籍はアマゾンランキング6冠|Podcast番組もカテゴリー別総合ランキング1位|今までのカウンセリング人数は4500人以上|