宇佐美です、

今回は、アトピー性皮膚炎を
改善するため
の秘訣を
お伝えしたいと思います。

ずばり腸内洗浄です。

デトックスのことですね。

最近は良く聞く言葉ですが、
腸内洗浄とは
腸内にへばりついた
宿便を洗い流す
ことです。

これはアトピーの人にとても効果的です。

というのも、多くの肌トラブルの原因は
腸内が原因であるからです。

肌トラブルは腸内が原因

acbd1f74aae3532b96ec79667dbc9bde_s

ほとんどの病気が腸が原因といっても
過言
ではないぐらい腸内をきれいにすること
大切です。

腸は食べ物から栄養を吸収して全身へ
送り届けるための非常に大事な場所です。

その腸に宿便がへばりついていると、
身体に栄養をうまく吸収できなくなります。

なので、多くのアトピーの人は
良い水を飲んだり、食べ物を変えたりして、
アトピーを改善するためのありとあらゆる対策
をしますが、腸内が汚いままだとあまり効果
がないのです。

では、どうすれば腸内洗浄できるかと
思われている方もいらっしゃると思います。

なので、具体的な5つの方法について
説明していきたいと思います。

腸内を綺麗にする5つの方法

1.食物繊維をとる

⇒サイリウム、亜麻仁などのハーブを摂取。

二つとも食物繊維の働きをしてくれて、
腸内洗浄をしてくれます。

起きてすぐ飲むのがベストです。

2.腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進する

⇒ケープアロエ、センナ、メギ、しょうが、
トウガラシを摂取。

これらをとることで腸内の蠕動運動で
体に不必要なものを洗い流してくれます。

3.宿便をそぎ落とす

⇒リンゴペクチン、サイリウム、
マシュマロウの根を摂取

腸は私たちの体に有害な重金属を取り除いて
くれる作用があるので、宿便が腸にこびりついた
ままだとちゃんと作用しません。

なので、これらのハーブを摂取して、
宿便をそぎ落とす必要があります。

4.腸内細菌を増やす

⇒ザワークラウト、キムチ、紅茶きのこを摂取。

ザワークラウトはドイツにあるキャベツの漬物
です。

これらは、腸内細菌を増やす効果があります。

5.断食(ファスティング)

⇒断食をすることで、内臓の休憩し、機能回復
させることができます。

以上、腸内を綺麗にする方法を書いてみましたが、
腸内洗浄で一番おすすめなのがハーブです。

c67256af16e742b122dda0619b393446_s

ハーブと聞いてあまりイメージが良くない人
もいると思いますが、どんな薬よりも効果が
あるので、最低3か月は試してみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去数百万円を投資して得た情報や
ブログでは書きにくいことや私が重度の
アトピーを完治させたノウハウなどを
メルマガで無料で公開していますので、
下のバナーから登録してくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓