こんにちは!宇佐美です。

多くのアトピーの方は、
アトピーに
なったときに、
まず病院に行って
ステロイドを
処方してもらい、
身体の外側から
アトピーを治そう
とします。

しかし、それだけでは
本質的な解決には
ならないので、
再発してしまう可能性
もあります。

なので、内側からアトピーの原因を
取り除く必要があるのです。

ビオチンとは

ビオチンという名称を
聞いたことが
ありますか?

アトピーの人でステロイドを
使わずに
治療したい方は
一度は耳にしたことが
あるかもしれません。

一時期、女優の奈美悦子さんが
ビオチン
療法で掌蹠膿疱症を治した
ことで有名に
なりました。

ビオチンは、
1935年にオランダのケーグル

によって卵黄の中から発見され、
ビタミンH
やビタミンB7とも呼ばれます。

皮膚炎を予防することから発見され、
免疫系にも関係して免疫異常を改善
してアレルギーを起こりにくくする
効果もある
のではないかという報告
もあります。

また、ビオチンは皮膚の健康を保ったり
筋肉痛を緩和したりといった働きをし
皮膚炎を起こすヒスタミンの産生を抑える
働きがあると考えられています。

ビオチンはこのヒスタミンのもととも
いえるヒスチジンを体外へと排出して、
アトピー性皮膚炎の原因を取り除く働き
があります。

美肌に不可欠なコラーゲンもビオチン
は生成してます。

実は、アトピー性皮膚炎の人は血液中の
ビオチン濃度を測ると、健常者に比べて
著しく低い数値を示すといいます。

このビオチンが欠乏すると、免疫機能の
異常が生じたり、皮膚や骨には欠かせない
コラーゲンの生成ができなかったり、

皮膚のバリア機能に関係するセラミドの
生成が上手にできなかったりします。

ビオチン欠乏症の原因

さまざまなビタミンが、実は腸の中で、
腸内細菌によって作られています。

例えば、ビタミンK、B2、B6、
B12、葉酸、ナイアシン、
パントテン酸
などです。

ビオチンも、
腸の中でつくられる
ビタミンです。

健康な人では欠乏することはないと
いわれてますが腸内細菌のバランスが
崩れるとビオチン欠乏が起こります。

特にビオチン欠乏症になっている
人の腸内には、ビオチンをエサとして
大量に食べてしまう菌が多く棲んでいて
その結果、ビオチンが足りなくなります。

また、生の卵白を大量にとると、
卵白中のアビジンというたんぱく質が
ビオチンの腸からの吸収を阻害するため、
ビオチン欠乏が起こるといいます。

ただし、加熱した卵白は、問題ありません。

ビオチン療法でビオチンを補う

ビオチンの不足により、いろいろな
ところに異常が出ている状態を改善
するにはビオチンを体外から補う必要
が出てきます。

これがいわゆるビオチン療法なんですが、
ビオチンだけを飲めばいいのかというと
それだけだとダメなんです。

ビオチンが欠乏するのは、腸内に
ビオチンを大量に食べてしまう菌がいる
からなんです。

そして、ビオチンだけを摂取してしまう
とビオチンを食べてしまう菌にエサをやる
ことになりその菌がどんどん増殖すること
になります。

そのため、ビオチンと一緒にミヤリサン
という整腸剤を飲み、ビオチンを大量に
食べてしまう菌が増えるのを抑え、
腸内の細菌を整えることが必要です。

ビオチン療法にはミヤリサン

整腸剤なら、ミヤリサン以外にも、
ビオフェルミンなど、いろいろある
じゃないかと思うかもしれませんが、

実は乳酸菌の一部やフェーカリス菌
などがビオチンをどんどん食べてしまう
菌なのだそうです。

例えば、ビオフェルミンSの成分は、
ビフィズス菌、フェーカリス菌、
アシドフィルス菌です。

ビオチンをどんどん食べてしまう菌を
飲んでいるのと同じといえるでしょう。

そのため、ビオチン療法には、
ミヤリサンが必要なんです。

ビタミンCも必要

ビタミンCはビオチンの吸収力を
高めてくれます。

また、ビタミンCは免疫の安定させる
働きがあり、ビオチン不足によって
乱れた免疫バランスをより早く回復
に導いてくれます。

7495f9d447e29c1a19e3cb4e77a1f143_s

またビオチン療法をする際には

・禁煙
・節酒
・生の卵白を食べない(加熱すれば、問題なし)

を守ってください。

理由は、喫煙、多量の飲酒、生卵(卵白)
の取りすぎなどにより、ビオチンが大量に
使われてしまったり、ビオチンが吸収され
なくなったりといったことも起こるからです。

ビオチン療法のやり方

ビオチン療法の具体的なやり方です。

・ビオチン:5mg
・ミヤリサン:40mg
・ビタミンC:350mg

が1回分です。

以上の3点セットを8時間おきに
3回服用します。

※ビオチンに副作用はなく、ビオチンは
水溶性のビタミンであるため、必要以上
を飲んでも尿として排出されるので、
必要ありません。

 

過去数百万円を投資して得た情報や
ブログでは書きにくいことや私が重度の
アトピーを完治させたノウハウなどを
メルマガで無料で公開していますので、
下のバナーから登録してくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓