宇佐美です、

あなたはエンザイムという言葉を
聞いたことはありますか?

おそらく健康に興味のある方は
一度は聞いたことがあると思います。

「20世紀はビタミンやミネラルの時代」
「21世紀はエンザイムの時代」

と言われています。

エンザイムは日本語では
「酵素」といいます。

代表的なものに
『アミラーゼ』や『プロテアーゼ』
などがあります。

小学校か中学校の授業で
一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

最新の研究でわかっていることは
私たちの体の中にあるエンザイムが
なくなったら人は死ぬといわれています。

人間はエンザイムしだいでその寿命が
長くも短くもなるということです。

エンザイムとは、簡単に言うと、
身体の中の化学反応をスピードアップ
してくれる物質なんです。

たとえば、これまで英単語を覚えるのに
1時間かかるところを、30分で覚えれる
ようになったりするんです。

エンザイムが私たちの体の中に
なかったら考えることも話すことも
息することもできないんです。

あなたはこんな経験はないですか?

「なんかだるい…」
「食欲がない…」
「朝起きられない…」

実はこの原因はエンザイム不足
にあるのです。

体内にエンザイムが不足すると
体調不良につながり、さまざまな
病気の原因になります。

もしかするとあなたのアトピーは
エンザイム不足が原因かもしれません。

では、どこからエンザイムが発生する
のかというと、

一つ目に、膵臓(すいぞう)の
内分泌腺から多く分泌します。

他にも、胃や小腸からも分泌されます。

つまり、私たちの体がエンザイムを
どんどん出してくれているということです。

2つ目に、生の食物(生野菜、生の果物)
から摂れます。

つまり、外からもエンザイムを摂る
ことが できるんですね。

先ほど、エンザイムが体内からなくなったら
死ぬと言いましたが、実はエンザイムは
量が決まっていて、限られているんです。

それを私たちは毎日いろんなもので
使っているんです。

それがなくなった時に死ぬのです。

「では、どうすればエンザイムがなくなるの?」

それは…

と長くなりそうので、
今日はここまでにしますが、
「エンザイム=寿命」ということだけでも
覚えてほしいです。

それぐらい大事なんです。

では今日はここまで!!

宇佐美