宇佐美です、

『トランス脂肪酸』という名前を
聞いたことがありますか?

健康に興味がある人にとっては
「あまり身体によくない酸」
と認識されていると思います。

私はトランス脂肪酸は
完全に『毒』だと思っています。

たとえば、
バターとマーガリンの違い
は分かりますか?

犬にバターとマーガリンを並べて、
どちらを食べるかを研究した
先生が
いました。

その結果、100%の確率で
犬はバターを食べたのです。

バターというのは飽和脂肪酸が
多く含まれている
ものです。

一方で、マーガリンとは
人工的に作られたもので、
バターに似せたトランス脂肪酸なのです。

健康食品会社の人やお医者さんの中には、
「飽和脂肪酸のバターはよくないから、
トランス脂肪酸のマーガリンを食べなさい」
という方がいます。

しかし、実はこれが、
ガンや糖尿病などの
ひどい病気を
引き起こしてしまうのです。

どうして彼らはマーガリンを
すすめるのか
というと
コストが安いからなんです。

天然のバターを作るよりも
偽物のバターに似せたマーガリンを
作った方がコストが安いため、
食品会社に
利益が出るのです。

色々な圧力がかかって、
そのような根も葉もない話が
出来たと思います。

とにかくトランス脂肪酸は最悪ですので、
それを含むものは避けてください。

ではでは。

 

宇佐美