宇佐美です、

私のクライアントやメルマガ読者さんに

「将来が不安で仕方ない」

という方がたくさんいます。

不安というのは、ストレスを生みますので、
大人のアトピーを悪化させる原因になります。

なので、不安なものはできるだけ、
取り除きたいですよね。

上司とうまくいっていない

『不安』を取り除く方法

実は、私も極度の心配性だったので、
毎日、何かあるたびにビクビクしていました。

そして、どんどんストレスがたまっていって
突然アトピーが発症しました。

私のクライアントの大半が私と同じように
心配性なので、心配性が原因でアトピーになる
のかもしれません。

心配性というのは、
生まれつきの性格でもあるので
治すのは難しいかもしれませんが、

私が心配性を克服するために
昔よくやっていた方法をご紹介したい
と思います。

その方法というのは、ちょっと不安なこと
があると、その不安がどんどん
大きくなって
どうしようもないという状況を
前もって、
一通りシミュレーションしてみるという方法です。

たとえば、私は大学時代、重度のアトピー
だったので、
大学にも行くのも難しいし、
就職活動はできなかったので
将来が不安で
たまりませんでした。

そこで、「どこにも就職できずに、
路頭に迷い、
病院に行く金もなくなり、
そのまま道端で死ぬ」
という最悪の状況
をシミュレーションしてみました。

すると、

「さすがに、そんな状況になれば
両親が心配して
助けてくれるだろうし、
仕事だって家でできる仕事を
見つければ
アトピーに関係なくできるし…」

という風に思えて、

「なんとかなるだろっ」という気になりました。

さらに、実際にはそんな状況にはならない
から
もう本当に大丈夫だと思えるわけ
なんです。

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s

人は、知らないものを恐れ、
不安になります。

逆に言えば、知ってしまえば
不安ではなくなる
ということです。

なので、不安の正体を見つけることが
不安を取り除くために必要なんです。

「こんな最悪な状況、想像したくないです。
 それこそストレスになると思います…」

という方もいらっしゃると思います。

そんなときは、
あなたの友人がそういう事態に
陥った
状況をシミュレーションしてみると
いいと
思います。

「あいつもアトピーで大変だな。
自分にできること
ないかな。確か知り合いにも
アトピーで苦しんでたけど
克服した人いたな。
あいつにその人を紹介してあげよう。」

 
という風に考えられると思います。

こういう風に考えると、
友人さえ何人かいれば、
私が考えた最悪の状況
は起こる可能性はゼロに等しい
ですよね。

心配事の96%は起こらない

アメリカのミシガン大学の研究チームが
行った調査によると、
心配事の80%は
起こらないとされています。

起きるのは残りの20%ですが、
そのうちの8割(16%)は、
あらかじめ準備して対応すれば、
心配事には至らずに
解決できるそうです。

つまり、そのときにならないと
手の打ちようのない
「本当の心配事」は
全体の4%にすぎないのです。

私たちは、このたった4%の発生確率
にも関わらず、
不安や心配という行為に、
多くの時間を費やしているのです。

06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_s

そう考えるとバカバカしてくて、
心配して損した気分になりますよね。

心配性のアトピーの人はこれからは、
常に
「心配事の96%は起こらない」
ということをマインドセットとして
頭に入れておいてください。

そうすることによって、
不安なことがあっても、ビクビクせずに

「どうせ、最悪な状況なんて起きないんでしょう?」
と流すことができます。

不安なことが実際に起こっても、
「自分を成長してくれるために
神様が与えてくれた試練かもしれない」
とポジティブに考えましょう。

そもそも出来事に意味はありません。

そこにあなたがどう意味づけするか、
つまりプラスの解釈をするか、
マイナスの解釈をするかなのです。

出来事にプラスの意味づけができると、
どんな出来事でもありがたいと感じられる
ようになり、人生のすべての面でどんどん
良い方向に
流れていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去数百万円を投資して得た情報や
ブログでは書きにくいことや私が重度の
アトピーを完治させたノウハウなどを
メルマガで無料で公開していますので、
下のバナーから登録してくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓